原まさふみ行政書士事務所

鳥取県西伯郡の「原まさふみ行政書士事務所」では、融資/補助金/会社設立サポートなど幅広くご対応しております。

業務案内
ホーム > 業務案内 > 外国人手続き
  • 外国人手続き

    外国人手続き

    当事務所では、お客様ひとりひとりにあったサービスを心がけております。

    外国人の呼び寄せをお考えの方、入管への在留資格関係申請(永住・更新・変更など)や帰化をお考えの外国人の方、相続や遺言の手続が分からないという方など、役所の手続や法律に関わる書類についてお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

    特に、在留資格関係の複雑な案件や、不許可案件でお悩みの方、あきらめる前に一度ご相談ください。

  • ビザ申請の手続き

    外国人が日本に滞在中に一定の活動を行ったり、一定の身分にもとづいて日本に在留するために必要な資格を「在留資格(ビザ・VISA)」と言います。

    日本で活動する外国人には、入管法に定める「在留資格」が与えられます。
    日本に上陸する際に、パスポートに「上陸許可証印」が押されますが、そこに記載されている「在留資格」「在留期間」が、日本で活動する根拠となります。

    ※2012年7月9日以降は、成田・羽田・中部・関西空港では、中長期滞在者には、「在留カード」が交付されます。

就労ビザの種類

  • 人文知識・国際業務

    貿易関係の仕事や、通訳・翻訳などの仕事をする場合に取得。

  • 技術

    機械工学の技術者など、特殊な技術をもっている場合に取得。

  • 経営・投資

    外資系企業の社長・取締役など、日本で会社を経営する場合に取得。

  • 技能

    調理師・菓子職人などが日本で仕事をする場合に取得。

  • その他

    法律・会計業務、医療、研究、教育、企業内転勤、興業、外交、公用、教授、芸術、宗教、報道などの場合に取得。

  • 帰化申請・永住許可申請

    日本人と結婚したり、日本で就労や起業したりした外国人の方が、今後も日本に滞在する意志がある場合、日本国籍を取得できること、それが「帰化」です。
    帰化をする場合には、「帰化申請」をする必要があります。
    また、VISAの延長をしなくても良い「永住申請」というものもあります。

    ご自身で申請を行うことも可能ですが、申請をするためには、様々な条件や用意しなければならない書類もありますので、ご不明点などございましたら、お気軽に当事務所にご相談ください。

  • 在留資格認定証明書交付申請

    在留資格認定証明書交付申請とは、現在 日本国外にいる外国人の方が、日本に長期滞在するため事前に行う申請です。
    当人は、日本国外にいますので、一般的には日本にいる関係者が代行をします。
    申請をし、許可が下りれば「在留資格認定証明書」が、入国管理局から発行されます。
    その後、本国にある日本領事館などで、入国の査証申請をし日本へ入国します。

その他の申請代行業務

  • 在留資格変更許可申請

    在留資格変更許可申請とは、その名の通り「現在の在留資格」を「別の在留資格」に変更する申請です。
    留学生が就学を終え、就職し就労資格に変更する場合などに、この申請を行います。

  • 在留資格更新許可申請

    在留資格更新許可申請とは、現在の在留資格の期間を延長するために行う申請です。
    在留期限の3か月前から申請をすることが可能です。

  • 就労資格証明書交付申請

    日本国内で就労活動を行うことについて、日本の法務大臣に文書の交付を求める申請です。
    現在では転職の際に、転職先で就労が可能かどうかを確認するために行うことが一般的です。

  • 在留資格

    在留資格とは、外国人の方が日本でどのような活動を行うかによって種類が分かれています。(全部で27種類)
    在留が認められる活動ではない限り、入国及び在留は認められません。

業務案内

  • 原まさふみ行政書士事務所

    〒689-4234
    鳥取県西伯郡伯耆町畑池2134
    TEL:050-3591-6765

    鳥取県の米子市を中心に対応